ショーツ選びが肝心?!デリケートゾーンの黒ずみと下着の深い関係性

ショーツ選びが肝心?!デリケートゾーンの黒ずみと下着の深い関係性

毎日、穿いているショーツ、そのショーツ・下着には、デリケートゾーンの黒ずみと深い関係性があるのを知っていましたか??

このショーツ選びによって、黒ずみが悪化したり、STOPしたりと実は左右されているんです。

今、デリケートゾーンの黒ずみケアを考えている方、または、黒ずみケアしている最中の方は、ショーツ選びにも目を向けてあげるとより早く黒ずみとさよならできますよ^^


ショーツ選びが肝心?!デリケートゾーンの黒ずみと下着の深い関係性【目次】


デリケートゾーンの黒ずみはショーツが原因だった?!!

ショーツ選びが肝心?!デリケートゾーンの黒ずみと下着の深い関係性


今から、簡単な質問をしますね^^その質問で自分に当てはまる項目があるかどうか、ある場合は、いくつあるか数えてみてくださいね。

  • ナイロン・ポリエステル素材のものが多い
  • 見えない場所でもオシャレな下着を毎日身につけている
  • いつでも脱げるように毎日勝負下着が当たり前
  • 体系をキレイに見せるために補正下着を付けている
  • サイズが合っていないショーツでも気にしない
  • 1、2年同じショーツを穿いている

どうでしたか?実は、ひとつでも当てはまる項目があったあなたは、知らず知らずのうちにデリケートゾーンの黒ずみを作らせている、または悪化させている原因になっているんです!!

何個も当てはまる項目がある方は、要注意!!

当てはまる項目が多くあればあるほど、黒ずみを作らせていることになります。

ショーツ選びを間違えるとデリケートゾーンの黒ずみが悪化する!!
デリケートゾーンの黒ずみが出来る原因には、さまざまな理由があるのですが、その一つに

デリケートゾーン部分にこすれや摩擦による刺激が原因で黒ずみが発生!!

があるんです。

黒ずみが発生する原因はメラニン!!
デリケートゾーン部分にこすれや摩擦が毎日生じていると、肌ストレスがずっとかかっている状態になり、身体はこのストレスから解放されようと防御反応が働きます。

その防御反応として、放出されるのが、メラニン色素です。

通常であれば、メラニン色素が放出されても、蓄積されることは、あまりないのですが…(加齢等は除く)

肌ストレス、肌ダメージがあることにより、肌のターンオーバーも乱れ始め、このメラニン色素がうまく排出されない状態を引き起こし、メラニン色素た蓄積された状態が黒ずみとなって現れます。

ショーツが原因で皮膚に摩擦が起こりメラニンが放出されている!!
オシャレな下着や勝負下着は、いずれもレースや紐、フリル等見た目を重視したデザインになっています。

ナイロン、ポリエステル素材の合成繊維も肌に対しての刺激が強いことで有名ですね。

サイズが合っていないショーツや補正下着も肌に無理やり締め付けてしまうので、上記2つのように、皮膚に摩擦や圧迫を加えて黒ずみを作り出してしまうことになります。

もちろん、古いショーツも繊維がボロボロになっているため、肌への刺激となります。

素材にも気にかけて!!デリケートゾーンの負担になる素材とは?
ショーツに使われる布地は、「天然繊維」と「化学繊維」の2つに分けられます。

天然繊維とは、「綿・絹・麻(リネン)・カシミア」等で、自然由来の天然の材料を作った布地のことです。

一方、化学繊維とは、「ポリエステル・ナイロン・アクリル・レーヨン・ポリウレタン」等で、原料に石油が使われている合成繊維や、天然原料に化学薬品を反応させて作る半合成繊維などがあります。

デリケートゾーンの負担になる、黒ずみを作りやすくする素材は、後者の「化学繊維」で作られたショーツです。

化学繊維が黒ずみを悪化させる5つの理由が以下のものです。
  • 吸水性が悪い
  • 通気性が悪い
  • 弾力性が悪い
  • 静電気が発生しやすい
  • 化学繊維アレルギー

摩擦による慢性的な肌負担は、すでにお話しましたが、それ以外にも、化学繊維で作られたショーツを穿くとデリケートゾーンへの負担が起こり、結果的に黒ずみが発生します。

汗で蒸れることによって肌荒れが起こる
吸水性や通気性が悪い化学繊維は、汗を上手に吸収しません。よって、汗をかいた後に汗が皮膚上に長時間とどまることで、高温多湿なムレムレの状態になってしまいます。

この状態が続くと、肌バリアの機能低下や細菌の繁殖が起こりやすくなり、陰部ニキビや肌荒れが現れやすくなります。

とくに、寝ている間は、汗をかきやすいので、注意したいですね。

静電気によって肌トラブルが発生しやすい
化学繊維には、静電気が起こりやすく、チリ・ホコリといったハウスダストや雑菌などの「汚れ」をデリケートゾーンに引き寄せてしまうんです。

その結果、陰部の毛穴に雑菌が繁殖することで、炎症がおき肌トラブルが起こりやすくなります。

また、静電気は、角質を傷つけてしまうことがあり、肌のターンオーバーが崩れてしまって、黒ずみが出来やすくなってしまいます。

化学繊維アレルギーによるかゆみ&かぶれ
化学繊維には、石油や化学薬品が使われていることが多く、敏感肌やアトピー肌のように肌が弱い人は、アレルギー症状がでる場合があります。

陰部にかゆみ、発疹、かぶれ等により、肌環境が崩れ、メラニンが放出されやすくなります。

では、黒ずみを予防するショーツってどんなの??どんな下着を身につければいいのか次で説明しますね^^


デリケートゾーンの黒ずみをSTOPさせるショーツとは??

ショーツ選びが肝心?!デリケートゾーンの黒ずみと下着の深い関係性


デリケートゾーンの黒ずみを解消、STOPさせたり、出来にくくする刺激が少ないショーツには、どんなものがあるのか説明していきますね。

素材は天然繊維のモノを選ぶ!
化学繊維は、肌に負担がかかる素材とわかりましたよね^^

なら、もう一方の天然繊維で作られた素材のものを選びましょう。

天然繊維で作られた素材

  • 綿(コットン・オーガニックコットン)
  • 麻(リネン)
  • 毛(ウール)
  • 絹(シルク)

これらの天然素材にも、汗や湿気を逃がしたり適度な湿度をためこむ調湿という機能があります。

天然繊維は「呼吸する素材」なので、黒ずみをSTOPさせるだけでなく着けているだけで気持ちもゆったりさせてくれます。

ショーツは3タイプ持っていると黒ずみ対策にもGOOD!
着る洋服によってショーツを3つに着け分けましょう。

普段使いの定番としては、「五分丈」「七分丈」「タンガ」など脚入れやウエストの位置が違うタイプをそろえます。

このように3つに穿き分けると、毎日同じ場所をずっと締めつけたり、摩擦、こすれが軽減されるので、ショーツによるデリケートゾーンの黒ずみ予防にもなります^^

寝るときやお家ではボクサーパンツでリラックスモードで♪
おうちウエアではさらにリラックスさせたショーツがオススメ♪

ボクサーパンツのように脚さばきがゆったりしてたり、優しくデリケートゾーン全体を包み込んでくれるショーツもいいですね。

天然素材にショーツを変えることは女性の美にもつながる!!
体と心にやさしいショーツを選ぶことは、肌の負担を減らし黒ずみを予防させるほかにも、自律神経やホルモンバランスを整えてくれる効果があります。

自律神経やホルモンバランスを整えることによって、アンチエイジングにもつながり、美肌にもなれてしまうのですね。


ショーツを変えたらデリケートゾーン黒ずみが解消されるの??

ショーツ選びが肝心?!デリケートゾーンの黒ずみと下着の深い関係性


ショーツを変えたら、女性にとったら良いメリットばかりなのですが、それで黒ずみが全て消えるわけではありません。

ショーツ以外にも、デリケートゾーンの黒ずみが出来る原因はあります。

デリケートゾーンの黒ずみが出来る原因

  • ゴシゴシ洗い、ゴワゴワしたタオルでデリケートゾーンを刺激する
  • ジーンズや肌に合わない衣服
  • 不規則な生活や食生活の乱れやストレスによるホルモンバランスの乱れ

上記のことも黒ずみが出来る原因となりますので、日頃から気をつけることで黒ずみが出来にくい肌に変わっていきますよ^^


出来てしまった黒ずみと早くさよならしたい場合は??

ショーツを変えたり、日頃から気をつけることで黒ずみの生成をSTOPさせる可能ですが、ではすでに出来てしまった黒ずみにはどうしたらいいのでしょうか??

それには、「デリケートゾーン専用の黒ずみ解消クリーム」がありますので、この美白クリームで黒ずみケアがオススメです。

デリケートゾーン専用の黒ずみ解消クリームがオススメできる特徴

  • メラニンの生成を抑える美白成分を配合
  • 出来てしまったメラニンをスムーズに排出させる美容成分配合
  • 保湿・美容成分がたっぷりで黒ずみが出来にくい肌をキープ
  • 香料・着色料・鉱物油・パラベンは一切不使用で安全
  • 日本人の肌に合わせて作られた純日本製

 

イビサクリームの特徴

イビサクリームは、ネット上で販売している人気第一位のデリケートゾーン専用の黒ずみケアクリームです。誰にもバレないように配送&包装に徹底していることは勿論、口コミ満足度も非常に高い商品です。最短10日で効果を実感できる人もいれば2か月で実感できる人もいて、その辺は黒ずみの進行具合や個人によっても異なります。陰部以外の黒ずみ(乳首、脇、肘、膝)にも効果を発揮します。

価格 7,000円 ⇒ 4,470円(クレジット払いの場合)
評価 評価5 デリケートゾーンの美白ケア№1を獲得!
主な美白成分 トラネキサム酸・サクラ葉抽出液・カモミラエキス等6種類
イビサクリームの総評と通販情報

イビサクリームは、純日本製、無添加で赤ちゃんでも使える安心成分です。黒ずみケアクリームとしても、医薬部外品として厚生労働省から認可を受けた成分「トラネキサム酸」が入っているので、十分な効果も期待できます。
【定期コース】初回4,470円、3回目以降は10%OFF
【全額返金保証】あり(28日)


日常の生活を振り返って、改善したり、黒ずみ専用の美白クリームを上手く使って、キレイな肌色を目指していきましょう^^









関連ページ

デリケートゾーンの黒ずみはミュゼ(光脱毛)で解消するのか徹底検証!
デリケートゾーンの黒ずみをミュゼ等の脱毛サロンで、解消できることって可能なのかな…と思ったので、今回は、デリケートゾーンの黒ずみはミュゼの脱毛サロンでケアしたり、解消できるのか?を徹底検証してみました。
デリケートゾーンの黒ずみが生まれつき濃い人っているの?
デリケートゾーンの黒ずみが生まれつき濃い人、あるいは、デリケートゾーンの黒ずみが生まれつきある人っているのかな?って思ったんですよね。そこで、デリケートゾーンの黒ずみが生まれつきある人がいるのか?調べてみました。
デリケートゾーンの黒ずみを美白クリームで解消した人の口コミ教えます!
デリケートゾーンの黒ずみを美白クリームで改善したいけど、どれを選んでいいかわからないし、実際に口コミをしっかりチェックしたい人っていると思うんです。そこで、デリケートゾーン専用の美白クリームを使って黒ずみが解消した人の口コミを人気ランキング順に全部教えます!
即効性重視で!自宅ケアでデリケートゾーンの黒ずみを消す方法とは?
デリケートゾーンの黒ずみで悩んでいる方ってあなただけでなく、けっこうい多いって知ってましたか?そこで、ここでは、自宅ケアで比較的、即効性のあるとされているデリケートゾーン(陰部)の黒ずみを解消する方法をご紹介しますね。
デリケートゾーンの黒ずみを解消したビフォーアフターの口コミ教えます
デリケートゾーンの黒ずみを解消した人気クリームのビフォーアフターの口コミを調べてみました。デリケートゾーンの黒ずみを「デリケートゾーン専用の解消クリーム」でケアしたいけど、使っている人のビフォーアフターを知りたい方は参考にしてみてください。
陰部のかゆみが黒ずみにつながる?!原因と5つの対策方法を教えます!
陰部に起こるかゆみや掻き毟る行為がまさか、陰部の黒ずみにつながっていることを知っていますか?そこで、デリケートゾーンにかゆみが起こる原因とその対策方法を全部ご紹介しますね。
デリケートゾーン黒ずみ解消クリームを粘膜に使用しても大丈夫か徹底検証
デリケートゾーンの黒ずみ解消クリームを使ってアソコの黒ずみを改善しようと思った時に、粘膜部分に使用することができるかどうか?ってことです。そこで、今回はデリケートゾーン黒ずみ解消クリームは、粘膜に使用できるのかを徹底検証してみました。
デリケートゾーンの黒ずみ解消に効果があるおすすめな成分とは?
デリケートゾーンの黒ずみをこっそり自宅ケアで改善したいけど、しっかり成分をチェックしてから購入したい方に必見!!今回は、デリケートゾーンの黒ずみに効果がある成分を説明するとともに、成分から見た黒ずみ解消クリームのオススメランキングもご紹介します。